無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
Gui Boratto - Take My Breath Away

 Gui Borattoのセカンドアルバム。前作『Chromophobia』と方向性はおなじ、すこしメランコリックでキラキラした、なじみ易いミニマル。たぶん前が好きだった人は、衝撃こそ薄いものの、ある程度気に入る。

 ただ、前作が色とりどりでばらついた雰囲気だったのに対し、こちらはよりまとまってる印象。なんでか『スーパードンキーコング2』のBGMを思い出す曲がいくつかあって、なんかアルバムの雰囲気もそんな感じだった。沼地や深い森やいばら迷路に共通する湿っぽい薄暗さみたいのがあった。前こういう曲なかったから、新境地かな。

 個人的には、前作のきらきらポンポンした中に薄暗さがある感じが好みだったので、期待ほどではなかった。

 WIRE09にGui Boratto出ると知って、一気に興味わいてきた。あんま行く気なかったけど、今年も行こうかなー。

 評価:★★★

| ばか | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。